社長NISHIOの、初代の椅子Aチェアが復活!

この椅子には歴史があります♪

できた頃に購入いただいたお客様から、最近メンテナンスのご依頼をいただくことが多く、艶も出てすっかりアンティークに仕上がって帰ってきているAチェアをよく見ていました。
皆さん丁寧にお使いいただいていた様子が伝わり、社長も感慨深く、丁寧にお直ししてまたお客様の元へ。

そんな椅子を、久しぶりに復刻!
なかなか苦戦していましたが、出来上がりました♪♪

↓ 出来上がりの形からは想像つかない、板材から切り出した細身のパーツ





Aチェアは大きめ背板が反っている形状なので、板材をこんな風にハギ合わせて(接着)
 一枚の板を作っていきます♪





ハギ合わせて板状にしてから、背板の形に切り出した
ところ。そこから研磨の作業。
合わせ目をフラットにしていくのも手作業。

↓出来上がりはきれいに一枚の板に♪





**********************************

↓↓ こちらはメンテナンスで預かったAチェア(こちらは座面がクッションのタイプ)
  当時の塗料と少し違いますが、艶が出て栗のタンニンの作用でこんがり。
  英国のアンティークチェアのよう♪♪

?Gg[???ubN}[N??